2015年01月31日

宮福線界隈をうろうろと

MFを見上げて.JPG


皆さんご承知の通り,僕は宮津線西側で撮影を楽しんでいることが多い。
単なる行動範囲が狭いだけなんだけどここんとこ、
宮福線の宮津側をウロチョロとすることが増えてきた。
これと言った理由はないんだが
一旦廻りだすと今まで撮り回らなかった分、
新鮮みがあってなかなか面白い。

時にこの時期だから天候がすぐれず見栄えのしない写真で申し訳ないが
自分的にはロケハンモードで撮影している。
光の状態がいい時にはここから撮ってみようとかね。
列車のスジが皆目頭に入っていないものだからそれにも慣れようとしているのも事実。

エッ、しばらくするとダイヤ改正が控えているのに今更かよってですか?
確かに!・・・


上宮津小田俯瞰.JPG

posted by chosan at 15:53| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

車体の映り込み

緑写すくろまつ.JPG


ここんところ全国的に猛烈に暑くなってきとります。
みなさん、いかがお過ごしですか。
撮り鉄を楽しもうにもこの暑さはなんとも堪え難いですね。

くろまつの下り便は宮津線西側をお昼を過ぎて通過します。
それもゆっくり・・・
強い日差しの下,カメラ構えて列車が来るのを待っている時間が
とても暑い!
遠くに列車が見えてからも待ち遠しくって!

でもくろまつの漆黒の車体は周りの水田の緑を映して綺麗なんですよ。
こりゃ、車体の映り込みをいろんなバリエーションで狙ってみたいですね。
posted by chosan at 21:23| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

新緑浴

今日でGWも終わり。
皆さん、いかが過ごされましたか?
天候も良かったので締めくくりとして新緑と一緒に列車を写してきました。

新緑のS字カーブを抜けて.JPG


新緑の中を走るロケーションとすれば奥深い山の中。
僕が主に撮影している宮津線の西側は絶好のロケーションが多いんです。
個人的には紅葉のシーンより、今のように新緑の鮮やかな緑のシーンが
好きなんですよ。
何度か記事の中に書いているように、僕は年の割に老眼が酷くって
こういった緑の景色は癒されます。

ご存知のとおり、宮津線の網野駅より豊岡よりは時間帯によっては
便数が少なくて列車待ちの時間がどうしてもできるんだけど
天気さえ良ければこの静かな場所でのんびりするのも
僕は大好き。

白木踏切より.JPG

風で揺れる葉音と鳥のさえずりだけを聞きながら
ゆっくり時のすぎるのを楽しんでします。
森林浴ならぬ新緑浴ってところ。

でも明日から仕事。
ゆっくりリフレッシュできたので、お仕事きばりましょう。

新緑の峠越え.JPG
posted by chosan at 17:34| Comment(2) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

拝啓,山の上から

随分前にはやったJ-POPのタイトルに、「拝啓、道の上から」ってのが
あったが、それとは関係がなく今回の記事のタイトル通り
久しぶりに由良ヶ岳に登ってきたんですよ。

早朝の由良川橋梁俯瞰.JPG


早朝より家を出ていざ由良ヶ岳へ
熊鈴を鳴らしながらゆっくりと歩みを進める先は標高585mの東峰
カメラ道具一式とクソ重い三脚を肩に担いで・・・
ここに登るたびにこの世にあるカーボン三脚という
軽くて丈夫で尚かつ高価な三脚が欲しくなる。
今回で5度目の由良ヶ岳だが、初めて他の登山者に会うことが無かった。
みんな下界でGWを楽しんどんなるかな?

その代わりに他人様の目を気にせず、ゆっくり写真を撮ることができた。
ご存知の通り午前中はここから見える由良川橋梁は逆光になるんだけども
午後から家族の予定があったので、潔く逆光狙い、反射光狙いとなりました。

きらめく波間に.JPG


ここはウィンドサーフィンを楽しまれる方も多いんですよね。
ウィンドサーフィンとあおたん.JPG


神崎側の田んぼが反射して綺麗
光る田んぼ.JPG


奈具海岸から少しだけ見えた列車をパチり
奈具海岸を走る.JPG


実は前日に家族で京丹後市にある京都府最大のブナ林がある高山(標高702m)の登山を楽しんできたばかり。
ちょっと運動不足の身にはキツかったッス(笑)
皆さんもGW後半を楽しんでください。

posted by chosan at 16:18| Comment(2) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

俯瞰撮影日記

加茂川大岩俯瞰.JPG


そこは俯瞰撮影好きの僕が以前から撮影してみたいと思っていたポイントの一つ。
山の頂上近くに大きな岩が見える場所。
近くを通るKTR路線がズバッと見える訳ではないのは
わかっていたけど、あの場所からの景色はどんなふうに見えるだろう?
と、僕のような人種(?)ならではの好奇心が湧いていた。

今日は天気もいいし、登ってみっか!

麓の集落で80歳代のお年寄りに山の岩場への行き方を聞いてみた。
「おぉ、ワシも子供の頃に良く登って遊んだわい。」
(おじいさんが子供の頃なら、僕は間違いなく生まれとらんな)
「今なんか、行く人もおらんし、道なんてあらへんぞ」
(やっぱり・・・、あの場所へ行こうなんて奴、おらんわな)
「気ぃつけて行ってきにゃぁ(笑)」
(おおきに!)

さぁいざ、登ってみるとやっぱり道はない!
でもうっすら道らしいものはある。
いわゆる獣道ってもん。(僕は何・・・)

カメラザックと三脚を担いで20分弱で到着。
おぉ、よう見えるけど岩場の足場が思いの外、狭い・・・
俗に言う馬の背のように両側がちょっとした崖。
慎重に三脚を広げセッティング。
列車を数本撮った後、大変な事に気がついた。

おぉ、僕は高所恐怖症だったぁ。
こんな岩場、がりゃぁこやぁ!!(とても怖い)

加茂川大岩俯瞰2.JPG
posted by chosan at 18:03| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

ホタル

丹波のホタル1.JPG


その場所は今のように撮り鉄するようになる前からホタルが舞う場所って
知っとったんよ。
そりゃ、ホタル祭りをしている所するほど乱舞してへんけど、
それはそれは素朴につつましやかにホタルがフワフワと飛ぶ場所
静かに、静かにゆったりと・・・
と、時折ガタン、ゴトン、ゴォー

そう、すぐそばをKTRの列車が走る。
ホタルにKTRと来れば宮福線の辛皮駅周辺が知る人ぞ知る場所。
でも、この場所は僕が良く撮影する宮津線西側のとある場所。

ホタルとKTR列車を絡めたくてこの場所にやってきた。
頭につけたLEDヘッドライトの灯りを頼りにカメラをセッティング。
問題なのは列車が通る際にうまくホタルが飛んでくれるかって事。
それにカメラの設定もわからんまま撮影挙行しちゃった(笑)

うぅ〜ん、やはりうまくいかん。
都合ようホタルが飛んでくれんし、
それに列車とホタルの明るさの差が大きすぎてね、ホタルが目立たんのよ。
こりゃ、何度もやってみなアカンね。

丹波のホタル2.JPG

トリミングしています。(^_^;)
posted by chosan at 05:57| Comment(2) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

俯瞰撮影いろいろ

前回に続き、少し前の写真になりますが、

ご存じの方おんなると思いますが、僕は何とかとほにゃららは高いところが好きってんで
小高い所に登りたがる習性(!?)があります。(但し、高所恐怖症なんです)
根っからのアウトドア派でもありますが、あるお方はは野生化と賞賛下さる。
ただ、クマとマムシ、ハチにサル(同類ではない!)には気を付けんとね。


馬地トンネルの兵庫県側、木々の新緑がこれからって時でした。


馬地トンネル俯瞰.JPG


大宮俯瞰近くの若宮神社の裏山から
線路沿いの神社で祭りの準備をされていました。

谷内祭りの準備とあおたん.JPG


天橋立駅岩滝口間のトンネルがある山から、
天橋立と絡めるつもりでしたが予想以上に小さかったです(泣)


橋立と夢T.JPG


いづれも線路内へは進入しとりません。
また、運転士の方が運行上危険と感じるポイントから離れて撮影しとります。
念のため・・・
posted by chosan at 05:57| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

拝啓、タンゴエクスプローラー様

EXPシルエット.JPG

タイトルを個人のハンドルネームにしちゃったよ。
自分のブログだから、えっかぁ!

日曜日、思いっきり桜を絡めて写真撮ったんだけど、
もっと撮りたくて、いつもよりずいぶん早く会社へ向かう。

途中、峰山駅ちかくの小西川橋梁そばに桜が満開でね、
ここで撮りたかったンよ。
と、いうのもコメントを良くいただくタンゴエクスプローラー様から
”水面に写っている部分だけを中心に切り取って撮影してみては如何でしょう!?”
てなアイデアもらったもんで!

以前、けいおん列車を水面に映しながら撮った事があるんだけど、
アレは冬、あの時より逆光がきつくって。
でもmako様が「シルエットにしたら」って教えてくれたんで
ちょっとやってみちゃった。

いうなれば皆さんのアドバイス有っての写真。
どうじゃろ…エクスプローラー様、mako様

小西川水鏡.JPG
posted by chosan at 20:29| Comment(6) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

夜間撮影

けいおん.jpg

冬のように昼間が短い時期は
自ずと夜間撮影が多くなりがち

私事ですが勤務先から明るい時間に帰る事が少なく、
朝は出勤で慌ただしいので
平日は暗くなってからの撮影が多くなります。

でも、結構好きなんですよね。
クリスマス時期だとイルミネーションが綺麗だったり
駅撮りでも雰囲気が良くてね。

さらにデジタルになると撮影後すぐに
確認できるのも有り難い。
フィルムの時は現像後に
「あちゃっ」とか「なんじゃこりゃ」の連続!
デジタルは撮影後に確認、思いと違えばすぐに設定やり直し、
いや、ホントに便利になりました。

動きものには辛いけど今のカメラはかなり高感度。
僕のカメラはその点、大きなハンデ

あとは、寒さに耐える根性だけかな。

峰山駅.jpg

posted by chosan at 20:21| Comment(2) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

撮影三昧

生野内俯瞰.jpg

いやぁ、撮った、撮った
丹後鉄景プレゼンツ、冬の北近畿タンゴ鉄道撮影会!
プレゼンツってスペルはわからんので悪しからず…

mako様から予めお誘いいただいていた撮影会に集った僕とプーさん!
三人で早朝の大宮駅に集合!
っと、赤いツナギ姿がザザッと雪の駐車場へ…
意表をつかれて神崎好男様登場!
「仕事、都合つけたんでワシも参加!」
にぎやかにスタートと相成りました。

上級者、お二人に教えて貰いながらKTR沿線を移動!
プーさんは置きピン撮影方法を学習中!
僕もセッティングしながらも
耳をダンボのように大きくして盗み聴き!

今までほとんどカメラ任せの撮影しかしていなかった。
今回、本格的な撮影方法に挑みながら
幸運なことに高級カメラを一日お借りできる機会に恵まれ
かなりテンションアップも失敗の連続。

レリーズ後に「あっ!」「あちゃあ!」の奇声を発しつつ
それでも和やか、賑やかに楽しい時間を過ごしました。

最後にはカメラ講習会やKTR関連の方々との交流会
ホントに実のある一日を過ごすことが出来ました。

いいですねぇ、一人で撮影していたら難しい
スキルアップと人とのつながりの広がりを大いに感じつつ
心地よい筋肉痛(たぶん3日後にやってくる!)と満足感を得られた一日でした。

けいおん.jpg
posted by chosan at 05:29| Comment(13) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

俯瞰症

他の皆さんも良くされる俯瞰撮影。
僕も好きな撮り方。
陸橋や小山から眺めるようにカメラを向ける。

学生の頃、鉄道模型に夢中になっていた頃があり
勉強そっちのけでジオラマを作りながら
列車を走らせてたっけ…
車両は少なかったけど…

列車を俯瞰で見ていると
そのころを思い出します。

おまけに僕は軽登山も大好き。
毎年5月のGWには家族で
丹後、但馬の山や渓谷に歩きに行くのが
我が家の恒例行事

由良が岳にも登ったことがあり
眼下に由良川鉄橋が見えます。
ちっけ〜あの長い橋が、ちっけ〜

その時はコンデジしか持ってなかったんで
また、一眼持って登ろうかな

でも年々登るのががりゃあ、えりゃあ〜
(登るのがとても疲れる)

画像は久美浜兜山から、
この日は霞んでいてきれいじゃない。
神田川さんも同じと思われるポイントから撮ってます。
ここ、気ぃつけな、あだけるで(落ちるよorこけるよ)

甲山俯瞰.jpg
posted by chosan at 23:08| Comment(6) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。