2014年07月19日

ハスの花が咲いています。

朝のハスを見ながら.JPG


前回の記事の写真にもある
野田川駅近くのハス畑。
事あるたびに伺い花の開花状態を偵察(笑)
僕はあまり詳しい訳ではないが
今が良いときなんじゃないかな。
列車の位置によって順光で撮ったり,
はたまた逆光で透過光でハスを撮ったりしとりました。

ハスと野田川駅.JPG



ハス畑を行く703.JPG


いやはや朝から日差しが強かった今朝。
夏休み入った中学生達がクラブ活動の夏期大会があるようで
サイクリングロードを自転車で通り抜けながら挨拶をしてくれました。

中学生とハス.JPG


実のことを言うと僕は中学生の末娘が夏季大会に参加するため
集合場所に送ってから、ここに来ている訳でして・・・

さぁ、ハスを愛でに野田川駅までいらっしゃい!
posted by chosan at 10:31| Comment(5) | 沿線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

芝桜を愛でられましたか?

他のブロガーの方も取り上げられていますKTR沿線の芝桜。
かくなる僕も3月末に入手したフリー切符を使って乗り鉄を楽しんだ際にも
芝桜を車窓より眺めておりました。

芝桜は宮津線でも西よりに多いんですよね。
何と言っても元祖的な網野駅近くの築堤に植生されている芝桜は
この時期、多くのカメラマンをよく見かけます。

網野駅築堤芝桜.JPG



網野駅構内の芝桜も列車待ちの方が携帯で写していたり・・・

網野駅芝桜.JPG



野田川駅の芝桜、ここは白い芝桜で「ようこそタンゴへ」の文字もくっきりしています。

野田川駅 芝桜.JPG



毎月第二日曜日にほっとサロンが行われる岩滝口駅も綺麗

岩滝口駅芝桜.JPG


宮津駅近くの宮福線、宮津線の築堤も綺麗だし、
そうそう、まだ植生されたばかりで株が小さい木津温泉駅構内の芝桜も
今後が楽しみ〜

今シーズンは花も白くなりかけておりピークを過ぎた感があるけど
十分に楽しませてもらいました。
時にGW、ゴールデンウィークならぬグリーンウィークと言いたくなるほど
山々は新緑が綺麗。お次ぎは目に優しい緑の中を走るKTRを撮影したいですね。


posted by chosan at 23:48| Comment(0) | 沿線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

由良小学校

由良小学校.JPG

写真奥に写る宮津市立由良小学校
栗田駅近くの栗田小学校との統合により
この小学校は今年度限りで廃校となるんです。

少子化等によるものだそうで
致仕方ないんだけど、少し淋しいですね。
淋しく感じるのは児童さん達だけでなく
地域住民にとっても同様だと思う。
僕自身も小学4年生の時、同じように統合で
通っていた小学校が廃校になったので、
その時を思い出します。

春からは児童達はスクールバスでの通学。
奈具海岸を毎日通う。

この由良地区には中学校は無い。
中学生は栗田中学校まで丹後由良駅から栗田駅へとKTRで通学している。
中学生の自転車通学距離としたら栗田中学校まではそこまで遠くないんだが
奈具海岸の国道を通られた方は十分ご承知だろうけど
この区間は自転車が通るには路肩が狭く、
またカーブの連続で見通しがききにくいうえ
交通量が多いときた。
安全面を考えたら自ずと列車通学だろうね。

この春、この小学校を卒業する児童数名をはじめとする
由良地区の中学生のみなさん、
KTRで通いながら充実した中学生活を過ごして下さい。
僕も応援しますよ!



posted by chosan at 19:24| Comment(6) | 沿線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

一番長い直線はここか?!

大宮ストレート.JPG

鉄道を撮るとき好まれるカーブ、
大きなカーブに、右に左にとS字カーブ。
山や川に沿いながらレールは伸びていく。
それじゃ、まっすぐな直線は?
えぇだにゃあきゃあ、すぅと真っ直ぐな直線。
僕は性格と背骨が曲がっとるせいか、筋の通った真っ直ぐな線路も魅力的。
あるわな、あるわな。
網野カーブ近くの直線に峰山赤坂、岩滝口橋立間や西舞鶴四所間、
宮福線にも下天津近辺はトンネル交えての直線。
じゃあ、一番長い直線は何処なんだろ?

ちょいくら、ネット地図で調べてみましょ。
”おまえ、そんなに暇を持て余してんか”
なんて、言わないで。

あっちこっち計測してみると
KTR路線では丹後大宮峰山間のようですよ。
ありゃ、我が家からはなんちゅう近場じゃないですか。
勝手に地図上で計測してみると約2.5km。
丹後大宮駅北寄りから大宮町善王寺の峰山寄りある小さな踏切付近まで。

その小さな踏切から覗くと
おぉ、見える見える、陸橋2つと大宮駅の場外信号。
微妙にアップダウンしているだけどまっすぐ見える。

で、それがどうしたのって聞かれると答えに詰まるんですけどね。

大宮ストレートのDIS.JPG
posted by chosan at 00:21| Comment(8) | 沿線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

桃園

桃園.JPG

丹後神野駅の西側に桃園が有ります。
その中をKTRの列車が走るんだけど、今まさに桃の花が綺麗に咲いている。
先週の日曜日もこの場所に寄ってみたんだけど
3分〜5分咲きだったので今が見頃
北近畿タンゴ鉄道のHPでも沿線ガイドで掲載されています。
http://ktr-tetsudo.jp/ensen_guide/2012/04/420.html

桃園の夢列車.JPG

桜が散ってしまった後にバトンタッチのごとく
ピンク色の綺麗な花の中を列車が走っていく。
えぇのう、えぇのう、綺麗なんだわぁ。
花言葉は「天下無敵」「チャーミング」「私はあなたのとりこ」なんだって。
ありゃ、もしかして虜になってる、僕!

あっ、でもこの桃園は観光用ではなく
地元果樹農家のものなので見に行かれるときや撮影時には、
くれぐれも農家の方の作業の邪魔にならないようにしたいですね。

桃園のあおタン.JPG
posted by chosan at 06:15| Comment(2) | 沿線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

水戸谷川橋梁

水戸谷橋梁.jpg

僕の住んでいる京丹後市から車で舞鶴、福知山方面へ
出かけるときに必ずくぐる水戸谷川橋梁。

子供の頃はここを通過するとき列車が見られたら
ラッキー!って見上げてました。

今は石造りの橋脚をはさんで道路が上り下り別になっていますが
30年近く前は今の下り側だけの道を2車線の道で通行していました。
今思うとホントに狭かったンだなぁ。

趣があっていい橋梁なんだけど
電線が絡んで撮りにくいスポット。
天橋立ブログ駅長さんが初代夢ちゃんと一緒に撮られてますけどね。

水戸谷橋梁2.jpg
ブレてます、悪しからず
posted by chosan at 21:57| Comment(2) | 沿線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

東畑橋梁

東畑橋梁.jpg

KTRで橋梁といえば由良川橋梁がまず頭に浮かぶんだけど
今回ご紹介する橋梁はちょっと変わり種。

宮津線の西側、コウノトリの郷(但馬三江)駅より豊岡側に
農道を渡るようにかかっている東畑橋梁。
線路を支える鉄桁とは別にコンクリートの構造物があり、
鉄桁とは接触しておらず別物のように存在する変わった形。

以前、野田川ブログ駅長さんが紹介されていました。

このコンクリートの部分、どう考えても線路を支えるものでなく
橋梁の橋台の部分を支えているとしか思えない。
何らかの理由で線路の盛り土の圧力に耐えうる橋台が出来なくて
このコンクリートの部分で補強しているように思います。
ま、簡単に言えばつっぱりですな。

こんな形の橋梁は僕の知っている限りここだけ。
ここから見上げながら列車が通過するのを見るのもいいんじゃない。
興味ある方、是非見に来て下さいな。

でも、近くに同伴ホテルがあるんよ。
女性と見に来たら誤解を招くかな。
男性とだったらなおさら、また違う誤解を招きそう…

但馬三江へ.jpg
posted by chosan at 23:15| Comment(4) | 沿線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。