2015年03月31日

そして今日

駅銘版.JPG



KTR、北近畿タンゴ鉄道は明日から
丹鉄、京都丹後鉄道へと変わる。

国鉄JRから宮福鉄道を経て北近畿タンゴ鉄道へと変わり30年あまり

決して淋しい事ではない。
これからの飛躍のきっかけとなる事を、
そして地元を走る鉄道として走り続けてくれる事を信じている。

さよならではない。
ありきたりな言葉だけど、これしか言えない。

ありがとうKTR、北近畿タンゴ鉄道


岩滝口トンネル.JPG


今までこんなブログを見て頂き、ありがとうございました。
予告通りブログサイト、ブログ名を変えて地元鉄道の
京都丹後鉄道を応援し続けたいと思います。

きばろうで!丹鉄
http://tantetu.blog.fc2.com
posted by chosan at 06:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

リニューアル続々と

リニューアル顔合わせ.JPG


少し前、元祖あおたんは705か802しか見る事が出来なくて
704や706はどうしているんかなと思っていたんです。
多分リニューアルされてんだろうねと想像はしていたが
内情を全然知らへんし,西舞鶴の運転区や福知山の荒川車両区に
確認するにも我が家からはちょっと遠いんでねぇ〜

リニューアルされた列車を見たのは暗くなった木津温泉駅で上りの801を見送って
しばらくすると下り列車で色の濃い車両が入線してきた。
「えっ、同じ色の車両が2台! 704やないか!」
屋根のグレー部分もまだ白くて綺麗。

かと思えば先日乗り鉄を楽しんだ際に同じくリニューアルあおたんの802や
CTカラーの706に出くわすし、ナンダナンダのリニューアルオンパレード!
やっぱり、京都丹後鉄道への移行にあわせて来たんだろうね。
昔からのKTRファンにとっては淋しさも否めんのだけども
やはり、利用者にとっては綺麗な方がええわなぁ。

これから春色が目につくようになってくるんで
リニューアルされた車両を桜や新緑ともに愛でたいですねぇ

リニューアル802.JPG

駅での列車交換の際に慌てて撮ったんでえらい失敗してます、ゴメンナサイ。
posted by chosan at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

記念入場券

記念入場券.JPG


前回の記事にも書いた
「ありがとうKTRキャンペーン」の一つ、記念入場券。
本日、宮津駅で販売されたんですがね、僕は仕事だったんですよ。
限定50セット!
かといって,木、金曜日と京都大阪に出張だった僕。
今日を休んで3日も工場を空けるなんて、できへん・・・
「あかんわなぁ、売り切れちゃうわな〜」

朝一番に親しくして頂いている方から電話。
「記念入場券を購入してきましょうか?」
!!あっ、あっ、ありがとうございます!!
うれして、うれして、一人でコザックダンス、ついでにタップダンス
入手できなかった方々にご紹介。
立派な記念入場券です!家宝にしちゃお!


\(^o^)/  \(^o^)/  \(^o^)/
本当にありがとうございます。
感謝しております。

m(_ _)m  m(_ _)m  m(_ _)m 



記念入場券2.JPG
posted by chosan at 19:54| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

KTRサポーターズクラブは?

野田川橋梁俯瞰.JPG


少し前にふとした事からKTRサポーターズクラブ会員証を見ておりまして
期限が切れとる事に気がついたんです。ありゃま〜。
でも北近畿タンゴ鉄道から京都丹後鉄道に変わるのに
サポーターズクラブはどうなんでしょう?

一人で考えていたって何にもならんし、毛が抜けるだけだし・・・違ぅ!
ご存知の通り、サポーターズクラブって
北近畿タンゴ鉄道が運営しているじゃなく
沿線自治体でつくる北近畿タンゴ鉄道利用促進協議会が運営している。
で、事務局の宮津市役所に電話してみた。

電話したのは2月だったんだけど
協議会としては4月以降も同等の内容で検討しているそうなんだが
京都丹後鉄道とまだ協議中ではっきりとした事はまだなんだそうだ。

僕らKTRファンとしては、そのまま丹鉄ファンとなるだけだし
サポーターズクラブに入会するのも主たる目的は純粋に応援ということで
得点等の見返り目的では無い人が殆どだと思う。
どちらにせよ、内容がはっきりしてから再入会しようと思っとりますので
サポーターズクラブ事務局さん、何らかの形で告知お願いしますね。

杉の末俯瞰.JPG

posted by chosan at 20:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

土筆

土筆とリニューアルあおたん.JPG


着実に春めいてきとります。
春の遅い丹後でも梅の花はピークを過ぎて
今はまだ固い桜の花の蕾は、
ここのところの陽気にほころびの準備を急いでいるようにも見える。

冬枯れの田畑はいつの間にか緑色が増えてきた。
そんな中,知らぬ間に土筆が伸びてきていて、おっとろしゃ。
見落としてしまいそうな春の使者のひとつを列車と絡めてみました。

梅等と違ってその存在は小さく目立ちにくい。
良くあるバリアングル液晶モニターを持ち合わせたカメラでない限り
地べたに這いつくばらないと構図が確認できらへん。
気をつけんと、服などに泥土が つくし・・・・

夢と土筆.JPG

posted by chosan at 00:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

ブログ引越のお知らせ


大宮路を走る夢列車.JPG

4月から長年親しんだKTR、北近畿タンゴ鉄道が上下分離方式による運用を
始め、京都丹後鉄道へと変わる。略称も丹鉄へ。
我らが応援する鉄道が名前を変わるのにブログはそのままってぇのは
なんかしゃんとせんなぁと感じとったんです。

そうだ、リニューアルしちゃいましょ。
ついでにブログサイトも変えちゃってね。
実は2月初めから準備しておりました。
なんせ、パソコン苦手な僕がやる事なので時間かかっちゃいました。
器用な事は出来ない故にいたってシンプルなブログデザインでございます。
今までのブログサイトに不満がある訳じゃないんだけど
ちょいと横写真がもう少し大きく表示できればなぁというのが
一番大きな理由。
少しだけ大きくなる分,アラ隠しも辛くなるんで一層上達しなければと
自分に言い聞かせとります。

今までのこの「きばろうで!KTR」も残させてもらいます。
日記代わりのブログ、僕自身が回想したりダブった記事写真を
アップしないようにするのにも使いたいですしね。

それと更新久しいブログへのリンクを一旦外させてもらいます。
それぞれの管理者さんには個別に連絡、承諾いただいております。
再開、リニューアルされましたらリンクを貼らせてもらおうと思っています。

このブログも3月末まで更新続けますのでよろしくお願いします。
4月からは「きばろうで!丹鉄」を更新始めますので
ブックマークお気に入りの登録、他のブロガーさんに於いては
リンクの再登録をしていただければ幸いです。

「きばろうで!丹鉄」〜京丹後鉄道を応援する写真ブログ
http://tantetu.blog.fc2.com
posted by chosan at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

撮り&乗り+歩き(えっ?)

夢1号がやってくる.JPG


今日,僕としては珍しく予定の無い土曜日の休日。
おまけにカミさんも予定があって一日外出・・・
こりゃ、滅多に無い一日自由時間(バンザーイ!)

夜も明けきらぬ時間から出発して
但馬三江駅を始めに西側をウロチョロと撮影。
「そうだ、赤松に乗ろう!」と、お昼時に木津温泉駅から赤松に飛び乗った。
久々にお会いしたアテンダントさんからも
「久しぶりじゃないですかぁ!」と声を掛けていただいた。
すみません、それでも一般列車にはちょこちょこと乗っていたんですが
赤松は4月から乗ってませんでしたね。
(コレッ、それでもKTRファンか!)

赤松車窓から.JPG


車内でアテンダントさんや初対面のお客様とお話ししたり
カメラのシャッターを押してさしあげたりで
楽しかったですね〜。
あるお客様はご夫婦で名古屋の方からお越しとの事、
夕日ヶ浦温泉にお泊まり予定だそうなのだが
わざわざ赤松を楽しもうと乗車されたそうだ。
終点豊岡駅でも赤松車両と一緒にとシャッターを押させてもらった。

車内で一服.JPG


皆さんご承知でしょうが豊岡到着の後、次の上り列車は折り返しの赤松2号出発まで
約1時間の間が空く。(な〜んか、もったいないな〜)
そうだ、但馬三江駅まで沿線をロケハンついでに歩こう。
豊岡市街地から円山川橋梁,そして変わり種の東畑橋梁と巡りながら
但馬三江駅に到着すると、程なく赤松2号が到着
再び赤松車両内の人となりました。
そうそう、下りの赤松でシャッターを押させてもらった名古屋からお客様から
お礼にと大判焼きを頂きました。ごちそうさまでした。

東畑橋梁を渡るCT.JPG


思うんだけど、青松赤松車両は鉄道の旅の楽しみを
乗客が一つのリビングのなかで共有しているような感覚を覚える。
背もたれ一般列車よりも低く皆さんの姿が見えやすいってこともあるんだろうな。
久々の赤松乗車,僕としては本当に楽しかったです。
みなさんも是非是非、乗って楽しんで下さい。

赤松、但馬三江到着.JPG
posted by chosan at 23:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

雨男でもなく、晴れ男でもない。

金引滝俯瞰.JPG


今日も早朝から家族に気付かれぬように
そっと車を出して撮影に行ってきました。
(疾しいものは、何一つないんですよ。(笑))

この季節なんで仕方あらへんけど、
なかなかお天道様は顔を見せてくれへん。
たまに朝焼けが綺麗な時があるけど、そういう時は大概仕事の時なんだわ。
せっかくの休みなんで空模様を気にせずカメラを片手に動き回っとるんだけどね。
そういえば、よくよくパソコンの中にある写真データを見てみると
天候のいい時、青空をバックにした写真って少ない。
晴れ男では無いってことやね,でもそんなに雨に降られてってことも
自分ではないと思っている。

ってことは、僕って曇り男・・・・
なんちゅう中途半端なんだろ〜

くろまつ宮村出発.JPG


posted by chosan at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

きばろうで!受験生

山田踏切の705.JPG


今日は丹後で某私立高校入試の日でありました。
3年前の今日、あおたん3連の運行をコンデジで撮影したんです。
後で解ったことですが受験生が多いのでKTRが対応したようなのです。
http://chosan-ktrblog.seesaa.net/article/251582694.html?1423565780

今年も同じように3連が走るのかと思っていたのですが
残念ながら通常運行でした。
実は僕の末娘もこの高校に受験する為にKTRを利用した一人なんで
早朝から駅まで送ってきました。
やはり同じように子供さんを送る車で駅前は大混雑!
生徒さん本人も緊張の面持ちだと思いますが
親御さんも大変ですよね。

また、2月下旬、3月上旬には公立高校の入試も立て続けに行われます。

受験生諸君、今までの努力の成果を遺憾なく発揮して
希望の進路、学校へと行けることを陰ながら応援します。
その時にはKTR、名前が変わって丹鉄で学び舎へと向かって下さいね。
posted by chosan at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

磯砂山

磯砂山.JPG


久々に丹後のお国自慢的な記事でありますが
この写真の奥にある山、磯砂(いさなご)山といい、標高661m。
京丹後市のから登れる山の中でも高山(702m)、高竜寺ヶ岳(696,7m)、
太鼓山(683,2m)に次ぐ4番目の高さの山。
丹後七姫の羽衣天女伝説、そして全国1000カ所ある一等三角点を有する。
登山道は峰山町2カ所と大宮町から頂上へと整備されている。

頂上からは360度眺望が有り,展望台やコンクリート製のベンチ、
確か望遠鏡(観光地の100円入れて数分見れる者と同じ、もちろん無料)
ただし、僕が家族と登ったのが10年ほど前だからこの望遠鏡は今はどうなっているやら?

麓の府立峰山高等学校の校歌にも歌われている山なんですよね。
(元、楽天監督の野村克也氏の母校)

眺望が良いとは言え,
ここからKTRを撮影するのは距離が有りすぎて無理・・・(笑)
雄大な山ふところを走るKTR。
宮津線丹後大宮駅手前と峰山駅手前西側にその山容を見ることが
出来ますからよろしければ車窓から眺めてみて下さい。
posted by chosan at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

KTRが変わるぞぉ!!

あかまつ.JPG


大変だ!
KTRのホームページを見とくれ!
KTRが変わるわな。
昨年、上下分離により運行をWILLER TRAINS株式会社が
受け持つことになったのは皆さんもよう知っとんなるでしょうが、
なんと4月から社名が変わるとな!

その名も
京都丹後鉄道 略称「丹鉄」


どっひゃあ、おっとろしゃ!

KTRホームベージからWILLER TRAINS株式会社へリンクされているので
詳細を見ると社名だけじゃない、一部の駅名や宮津線の路線名、
駅員や乗務員の制服・・・・
ここで書いていたらいっぱい有りすぎてペンだこ出来そう・・・
(キーボードだから腱鞘炎か?)
それにそれに、フリー切符の復活!バンザーイ。

ホームベージ内にある言葉、
「・・・地域のシンボルとして、地元の方々に愛される鉄道になることを目指します。」
これやね!この言葉はズドーンと胸に響いたね。
ますます地元鉄道の北近畿タンゴ鉄道、そして京都丹後鉄道に目が離せんね。

ところでこのブログ名「きばろうで!KTR」はどうしましょっ?
posted by chosan at 19:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

冬枯れ

網野カーブをゆく803.JPG


年末の先月は何度か降り積もった雪も
年を明けるとお正月に積もった後は雨やミゾレが多い丹後。
丹後にあるスキー場、京丹後市のスイス村スキー場や
宮津市の大江山スキー場は18日現在の情報では
滑走可能ということなので積雪があるのだろうが
沿線は写真のように冬枯れの景色。

高橋俯瞰のDIS.JPG


普段の生活には都合がいい状態ではあるけど
写真的には少し淋しい。
それでもエイやとばかり野山を駆けづりまわってきました。

網野カーブへ入る夢2.JPG


天気の週間予報を見てもしばらく雪は望めないよう・・・
良く言われる節分寒波ってのでまた降り積もるんでしょうかね。

岩滝口出発.JPG

posted by chosan at 00:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

文殊堂十日ゑびす

IMG_0237.JPG


KTR天橋立駅近くの文殊堂で十日ゑびすが行われます。
商売繁盛と学業成就を願って多くの方がお参りされる。
先の終わった初詣とはまた違った雰囲気で僕も好きですね。

宵宮もあって本祭に行けない人をはじめ結構賑わう。
我が家もこの宵宮にお参りすることが多いんですよ。
末娘が高校受験を控えているのでしっかりお参りしなきゃ!

今年は本祭が土曜日になるので賑わうでしょうね。
ご存知でしょうが駐車場が大きくないので
混雑するんですよ。
そんな時はやっぱりKTRでしょ!
あっ、そうそう、天橋立駅前広場は現在工事中ですから
気をつけて下さいね。

舞鶴ストレートの803.JPG
posted by chosan at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

お正月は雪でした。

IMG_3177.JPG


今日から仕事始めだった方も多いでしょうが
お正月は如何おすごしでしたか?
雪の少なかった昨年とは違い
今年は元旦の昼前からすごい吹雪だった丹後でありました。
KTRも元旦は少し影響があったようですが運休とまではならなかった様子。

正月休みに乗り鉄を楽しみたかったのですが
なかなか時間が都合できなくて残念。
撮り鉄は少し時間が開けばできるけど
乗り鉄するなら一日ガッツリ楽しみたいもの。
もし、車中で僕を見かけられましたら
是非声をかけて下さいね。
posted by chosan at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

年明け

冬の野田川橋梁.JPG




新年あけましておめでとうございます。

本年もみなさんとKTRにとってよりよき年で
ありますよう祈念致します

        平成27年 元旦





鳥居とMF.JPG
posted by chosan at 07:25| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

大歳

リニューアルMF201.JPG


早いもので今年も終わろうとしています。

昨年のあかまつ、あおまつに続きくろまつという新たな観光列車が登場。
そしてKTR組織自体も新たな体制を決定した年でありました。
時代、状況に対応する為に変化していくKTR。
しかしここ丹後を走る地元鉄道を
微力ではありますが応援続けたいと思っています。

拙い写真と取り留めない記事を、
この冬の寒波に負けないぐらいの寒いギャグを交えた
本ブログでありますがご覧頂きありがとうございました。
みなさんも佳い年をお迎えください。



posted by chosan at 15:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

遠い神崎

由良川を渡る801.JPG


年末も押し迫った日曜日、
世間様同様,何かと用事があったんですが
前日に天気予報を見ると午前中はいい天気ときた!

カミさんに早朝だけ自由時間をくれと頼み込み、いざ出陣!

少し凍てつく道路をスリップに気をつけながら車を走らせる。
せっかくだからあまり行かない由良川橋梁へ。
先に西側(宮津側)で数枚撮ってから東側(舞鶴側)の神崎へ。
と、思い出した。
いつも渡る八雲橋は工事中で渡れんはずだった。
ゲッ,大川橋まで行かんなんのか。
えぇい、この際、いっちまえ!

由良川を渡る夢T.JPG


いつもよりかなり大回りだけど仕方ないよな。
神崎で写真を撮りながら今時期としては珍しくいい天気の中
一人喜々としておりました。

しっかし、風も強くとても寒い。
指先も冷たく、かじ神崎・・・・
うぅ〜ん、かなり無理がある・・・

由良川を渡る夢U.JPG
posted by chosan at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

プチ・イルミネーション

神野駅イルミネーション.JPG


先日の夕方、あたりは暗くなってから
仕事で久美浜方面から勤務先に帰る最中に
丹後神野駅付近を通りかかった時の事。

駅の方が薄赤く光っていたのが見えた。
んっ???
車の速度を落としてみて見ると、
ホームの待合室がイルミネーションで縁取ってあるじゃないか!
先の記事に書いたように峰山駅のイルミネーションはよく見ていたけど
この駅のは知らなんだ〜。

仕事帰りに寄り道して写してきちゃいました。

丁度、入選してきた下り列車の夢ちゃん1号も
イルミネーションでほんのりピンク色!

イルミネーションといえば冬。
いつまで点灯しているかは解らんのだけど
見に来て下さいね。
posted by chosan at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

雪景色シーズン到来

第一五十河橋梁.JPG


今月初めからチラホラと雪が降り出した丹後。
先週末も少し積もったが昨夜から降り出した雪がまた積もり
我が家の前の道も今シーズン初めて除雪車が通りました。

多くの人々が休日でもお仕事の方や観光でお越しになるお客さん、
冬の丹後を楽しまれる時は十分お気をつけ下さい。
もちろん、その際には安心して移動できるKTRで!

第二五十河橋梁.JPG

posted by chosan at 10:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

雪吹きすさぶ

雪降る夜を照らして.JPG


先日,2日も雪が舞ったのだが
今日の夕方ころ、一時結構な勢いで降り出したこの雪。
晩秋から初冬へと移ろいが急激に進み、もう冬本番の感さえある。
雪景色の中を走るKTRを撮影する楽しみはあるのだけど
地元民としては困ることの方が多い。
どうか、生活に支障をきたさぬ程度にと祈るばかり。

posted by chosan at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。