2015年02月28日

撮り&乗り+歩き(えっ?)

夢1号がやってくる.JPG


今日,僕としては珍しく予定の無い土曜日の休日。
おまけにカミさんも予定があって一日外出・・・
こりゃ、滅多に無い一日自由時間(バンザーイ!)

夜も明けきらぬ時間から出発して
但馬三江駅を始めに西側をウロチョロと撮影。
「そうだ、赤松に乗ろう!」と、お昼時に木津温泉駅から赤松に飛び乗った。
久々にお会いしたアテンダントさんからも
「久しぶりじゃないですかぁ!」と声を掛けていただいた。
すみません、それでも一般列車にはちょこちょこと乗っていたんですが
赤松は4月から乗ってませんでしたね。
(コレッ、それでもKTRファンか!)

赤松車窓から.JPG


車内でアテンダントさんや初対面のお客様とお話ししたり
カメラのシャッターを押してさしあげたりで
楽しかったですね〜。
あるお客様はご夫婦で名古屋の方からお越しとの事、
夕日ヶ浦温泉にお泊まり予定だそうなのだが
わざわざ赤松を楽しもうと乗車されたそうだ。
終点豊岡駅でも赤松車両と一緒にとシャッターを押させてもらった。

車内で一服.JPG


皆さんご承知でしょうが豊岡到着の後、次の上り列車は折り返しの赤松2号出発まで
約1時間の間が空く。(な〜んか、もったいないな〜)
そうだ、但馬三江駅まで沿線をロケハンついでに歩こう。
豊岡市街地から円山川橋梁,そして変わり種の東畑橋梁と巡りながら
但馬三江駅に到着すると、程なく赤松2号が到着
再び赤松車両内の人となりました。
そうそう、下りの赤松でシャッターを押させてもらった名古屋からお客様から
お礼にと大判焼きを頂きました。ごちそうさまでした。

東畑橋梁を渡るCT.JPG


思うんだけど、青松赤松車両は鉄道の旅の楽しみを
乗客が一つのリビングのなかで共有しているような感覚を覚える。
背もたれ一般列車よりも低く皆さんの姿が見えやすいってこともあるんだろうな。
久々の赤松乗車,僕としては本当に楽しかったです。
みなさんも是非是非、乗って楽しんで下さい。

赤松、但馬三江到着.JPG
posted by chosan at 23:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
あかまつに往復乗車する時の豊岡での1時間
私は近くの食堂で昼飯を食べたり、駅構内を跨ぐ連絡通路から駅の様子を眺めたりして時間を潰します。
天気の良い日は但馬三江駅まで歩くのも良さそうですね、今度やってみたいと思います。
Posted by 大江町民 at 2015年03月01日 15:47
大江町民さん
いつもコメントありがとうございます。
コメントから察するにあかまつの常連さんなんですね。
西舞鶴、福知山駅が以前と様変わりしたのに比べて豊岡駅は駅舎こそ変わっても構内はそのままなので僕も眺めるのは好きです。
今回お昼ご飯は済ましていたのと、4月末にロードレースにエントリーしていることもあり少しばかり足慣らし目的で歩いてみました。ロケハンも歩きで見つける事も良くある事です。お天気もよかったですしね。
但馬三江までは寄り道しなければ30分余りの時間で行けますよ。
Posted by chosan at 2015年03月01日 16:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。