2013年11月24日

ギンナン

いちょうの下を.JPG


この時期に訪れる人も多い、網野−木津温泉駅間の引原峠(ひっぱらとうげ)の
色づいたイチョウ。
仕事でこの近くを良く通るもので色づき具合をチェックしていた。
週末になったので朝からカメラを携えて引原のイチョウへ。

おぉ、きれいに色づいている!
ここに着いたときは空は曇っていたのだけど
それはそれで落ち着いた雰囲気でいいんじゃない。
でも、このギンナンの匂いはちょっとキツイなぁ。
ご存じの方も多いと思うがギンナンの匂いって決していい匂いではない。
はっきり言って臭い!

それが落ち葉と一緒にいっぱい足下に落ちている。
カメラを持ちながらそろそろと銀杏の木の袂へ歩みを進めたときの事、
ズルッ!  「あっ!」

昨晩降った雨と一面に落ちているギンナンで足をすべらせ、ドンと尻餅!
カメラを片手に持っていたのでもう片方の手だけでは支えきれず・・・
「えらいこっちゃ・・・」
列車が来る時間が迫っていたので臭いを我慢して木の下で構図を考えていると
「ポトッ・・・」  今度は熟れたギンナンが一粒、頭に落ちてきた!!
ウソっ、最悪。    もう一人で笑うしかない・・・。

撮影した後、家までの30分弱、僕の車の中は異臭に包まれたまま。
因みに家族はこのことを知らない。
ましてや、こんな失敗談をブログの記事にしている事さえも・・・

みなさん、内緒でっせ!
posted by chosan at 22:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

少し気になる事が

丹後あかまつのコミューター.JPG


少し先の話ではあるではあるが
皆さんご承知のとおり、消費税って来年度にあがるんですよね。
僕の長女も春の進学のため、あれこれと入り用の為に
早めに買っておかなくっちゃっておもってる。
で、KTRの運賃もあがるんでしょうかね。

そうなるとしたら、ちょっと気になる事が・・・
自動発券機の場合は機械の中で印字するようだから
ちょちょいと設定変更して対応出来るんだろうけど
KTR名物(?)の硬券はどうなるの?
各有人駅には硬券が置いてあるが印刷済みのものが
運賃別に仕切ってあるのが窓口から見える。
という事は運賃があがったら印刷済みの硬券って使えへんのちゃうだろうか。
新しく印刷したものを用意したとしても
それじゃ、在庫分はどのように?
あっさりと処分、それとも先頃H.Pで始まったオークションで販売?
消費税が導入されたときや3%から5%にあがったときは
どうなったんでしょうね。

うぅ〜ん、気になる、気になる・・・
posted by chosan at 01:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

秋を走る

あおたん、秋に走る.JPG


多くの方が感じとんなるが、
今年の夏は長く、かと思えば一気に寒くなって
秋なんぞ楽しむ時間があまりに短い。

みなさん、お体をご自愛下さい。

闇夜を照らして.JPG
posted by chosan at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

駅舎に壁画を

岩滝口駅のあおまつ.JPG


新聞の記事によると岩滝口駅に壁画が描かれるそうです。
宮津高校の美術部員の生徒が須津自治会やKTR利用促進協議会の依頼を受けて
「駅舎アート」の取り組みを始めた。

事前に地元住民と話し合い、駅にある桜並木や
阿蘇海に面した風景から雰囲気を感じ取ったようで
壁画のテーマは「桜と阿蘇海の見える元気なまち」

すでに壁面の一部を3時間かけて青いペンキで塗ったとの事。
17日には近くの小学生と一緒に桜の絵を描く予定だとか。
そして美術部員が週末に仕上げに訪れ
来年の3月に完成予定としているそうなので
壮大な作品が期待される。

ほんま、スゴイじゃないですか!
最近、駅を訪れたときに柱や壁の一部がペンキで塗り直してあったけど
こんな取り組みがあったとは・・・。
小さな小さな駅だけど地元に愛されているこの駅は僕も大好きなんです。

先頃、福知山市の工業高校の生徒が宮福線の駅の為に集札箱を作ってくれたり
海洋高校の生徒が栗田駅にミニ水族館を作ったりと
沿線の高校がKTRのために尽力してくれているのはうれしいですね。

さぁ愛称、阿蘇の入江駅にどんな壁画が描かれるのか、
今から楽しみ〜。
posted by chosan at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。